理想の物件探し『12月の物件探し』

Pocket

カメレオンブロガー2754、理想の住まいを求めて賃貸物件を探します。

住まいのこと真剣に考える日々が続いています。

自宅で生活する時間が増えると部屋に対する思いとか、

考えるべきことから考えなくてもいいことまでいろいろ浮かんできてしまいます。

早いもので年末・・クリスマス、大晦日、イベント盛り沢山ですが

我関せずと変わらず過ごす日常というもの良いもので・・

相も変わらず物件探しについて語ります。12月ってどうなんでしょう?

11月に引き続き、好条件の部屋を見つけるチャンス

閑散期に良い物件に巡り会えなかった方も、この時期は希望の部屋が見つかる可能性が高くなります。

年が明けたら徐々に4月の就職・進学に備えて本格的に部屋探しする人が増えてきます。もちろんそれを避けるために時期をずらして年を越す前から部屋探しを始める人もいるわけで、12月になると退去予定の物件が集まり始めてきます。

そんなわけで12月中にお部屋探しをすることは賢いタイミングと言えます。

また、新築物件もピークの1月~3月に間に合うように建築を進めているでしょうし、新築物件の優良な情報が手に入りやすいのも12月かもしれません。ですので設備の整った新築物件を狙うにも適した月と言えます。

繁忙期よりも余裕を持って部屋探しできる


12月は繁忙期に入る前なので、優良な物件が多い割には比較的ゆっくり物件を検討できます。

繁忙期に入ってしまうと、いいなと思った部屋を見つけても1日迷っていただけで他の人に取られてしまう可能性も高まります。12月はまだ本格的に部屋を探す人が少ないため、迷った部屋があってもゆっくり検討できる可能性が比較的高いです。

12月ってクリスマスを中心にイベントごとも多いし忘年会とかもあるし、12月ってお仕事が忙しい人も多いので落ち着いてからお部屋探し・・となってしまうんですよね。

好条件の物件は繁忙期だとすぐ埋まってしまうので、ライバルが少ない12月中に狙うメリットは大きいです。

年末年始のお休みに注意

忘れちゃいけないのが不動産屋さんの年末年始のお休み。せっかく良い物件が見つかったのに内見ができず年を越してしまう・・はぁ・・年末でも対応してくれる不動産屋さん、あったらいいなあ。

ちなみに私はお仕事の関係で社会人になってから年末年始はほぼ休んだことがないです。

紅白歌合戦とか初詣とか、そういうの学生時代の思い出って感じです。

老後にお仕事引退してたら、温かいお部屋でそういうのも楽しみたいなぁ・・

🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡

そんなわけでいつかは・・

こんな家に住みたーい!!
こんな物件が気になるー!!

とりあえず問い合わせてみよう!

🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡

私がお仕事をしてる「かんりす」「たてコデ」「ふどプロ」「サポスル」はどんな会社か知ってほしいです。
賃貸管理・不動産管理は「かんりす」へ
新築・リノベーション・リフォームなどの建築業は「たてコデ」へ
不動産売買は「ふどプロ」へ
コンサルティングは「サポスル」へ
かんりす」「たてコデ」「ふどプロ」「サポスル」ホームページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA