理想の賃貸物件探し『5月の物件探し』

Pocket

カメレオンブロガー2754、理想の住まいを求めて賃貸物件を探します。

5月になりました。不動産業界のハイシーズンは終わりを迎えますが

だからこそ、今探そう!という5月です。

5月は値引き交渉ができる!

5月の賃貸物件探しのキーワードは何と言っても値引き交渉です。

特に初期費用の値引き交渉が成功しやすく、お得に入居できる可能性が高い時期です。
1~3月の繁忙期に埋まらなかったお部屋が残っていれば、大家さんは「値引きに応じてでも入居してもらいたい」と考えるのが自然ですよね。
少しでも安く入居したいという人は、このような時期に積極的に値引き交渉してみると良いです。

そもそも家賃を値下げして出す物件も増えるので、値下げ交渉できなくとも、この時期に探すこと自体がお得かもしれません。

5月に引っ越しする場合の注意点

こちらも5月の賃貸物件探しのキーワード、いや賃貸物件探しに限らないキーワード、ゴールデンウイークです。

繁忙期を過ぎると引っ越す人が少なくなるので、引っ越しの料金が安くなります。

ピーク時より4割引きくらいの料金になることもあります。

ただし、引っ越し料金の面だけ見ると、このゴールデンウィークは料金が上がるので注意です。

ゴールデンウイーク明けから料金が下がることを頭に入れましょう。

自分のペースでじっくりと!

繁忙期をすぎると物件をじっくり探せるのは大きなメリットです。じっくり探せるのももちろんですが、不動産屋もじっくり対応してくれます。

条件の良い物件はスピードも大事ですが、内見できます。契約を急ぐより、内見予約を急ぎましょう。しっかり見て気に入ったら契約!結局急がせるなあ・・と感じるかもしれませんが、このじっくり内見できることの大切さ、住み替えに失敗経験のある人で身に染みてる人は多いです。

そしていつかは・・

こんな家に住みたーい!!
こんな物件が気になるー!!

とりあえず問い合わせてみよう!

私も学んだり経験を踏まえたりで語っていますが不動産のプロの話はやはり為になります。
不動産屋さんもですがメーカーさん、大家さん、住人、様々な立場のお話を総合すればよりよいです。

🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡

私がお仕事をしてる「かんりす」「たてコデ」「ふどプロ」「サポスル」はどんな会社か知ってほしいです。
賃貸管理・不動産管理は「かんりす」へ
新築・リノベーション・リフォームなどの建築業は「たてコデ」へ
不動産売買は「ふどプロ」へ
コンサルティングは「サポスル」へ
かんりす」「たてコデ」「ふどプロ」「サポスル」ホームページはこちら

5月に引っ越しする場合の注意点

また、5月は引っ越し費用も抑えられます。とはいえ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA