理想の物件探し『1月の物件探し』

Pocket

カメレオンブロガー2754、理想の住まいを求めて賃貸物件を探します。

早いもので新年あけました。おめでとうございます。
そんなわけで1月です。
4月から新生活を始める人の中にも
「そろそろ新しいお部屋を探し始めなきゃ!」と本格的に考え出す人もいるでしょう。

1月は物件の選択肢が豊富になる時期です。

1月は選択肢が多くなる

賃貸契約では、退去時は2カ月前に大家さんに連絡するなんてのもよく目にします。
そう考えると1月って退去連絡が増えることになりませんか?
そう考えると、新着物件が増えるじゃありませんか!
選択肢が多いってことは理想の物件が見つけやすくなるということです。
立地条件や内装等にこだわりがある方にとっては最も注目すべき月かもしれません。

キャンペーンを狙え!

更に1月ってキャンペーンを実施する不動産会社も多いので、
お引越し等にも特典があるかも???
不動産屋にとっても勝負の月なんじゃないですかね。
キャンペーンで差をつけて引き込む会社があるのも自然ですよね。
更に更に、これは不動産屋に限ったことではないのです。
家電屋さん・家具屋さんにとっても勝負の月であり、
新生活に向けてお得なキャンペーンを仕掛け始めてきます。

皆がのんびりしている間に・・即決!!

1月~3月は不動産業界の繁忙期にあたりますが
お正月や成人式などイベントもあり、
ここまではのんびりイベントを楽しんで
それ以降に本腰を入れることを想像すると
1月の前半ってすごい狙い時だと思います。
いや、狙い時です、と言い切りたいです。

家賃交渉ってもちろん大事ですが
この時期は家賃交渉とか考えず
とにかく「出会った」と感じたら決める。
不動産屋も急かしてきて怪しくも感じますが
それだけ取り合いってことです。
費用を値切るのは引っ越し業者選び等の方にしましょう。

🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡

今回は一般的な風潮だけでなく個人的な考えも含まれてます。
でも私、震災の被災も経験したこともあったりで
けっこう引っ越し経験多いので、
「あの時の判断よかった」とか「あの時ああしておけば」
みたいなことはけっこうあります。

もちろん人の価値観は一人一人違うので難しいところではありますが
譲れないものがあったとして
それに見合った物件と出会うことが稀だったりするのです。
歳をとると人生って意外と短いなって感じるようになってくるので
若い時にああしておけば・・というのを減らしていきたいですよね。
年寄りのお話って聞いてると帰りたくなっちゃったりもするけど
けっこう貴重だったと後で気づくような・・
ただ賃貸って負担は大きいけどやり直しは効くので・・
いろいろ不便な経験をすることで
理想の物件に辿り着くのかも・・と思ったりもします。

そして試行錯誤を繰り返し、いつかは・・・

こんな家に住みたーい!!
こんな物件が気になるー!!

とりあえず問い合わせてみよう!

🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡🏠🏘🏡

私がお仕事をしてる「かんりす」「たてコデ」「ふどプロ」「サポスル」はどんな会社か知ってほしいです。
賃貸管理・不動産管理は「かんりす」へ
新築・リノベーション・リフォームなどの建築業は「たてコデ」へ
不動産売買は「ふどプロ」へ
コンサルティングは「サポスル」へ
かんりす」「たてコデ」「ふどプロ」「サポスル」ホームページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA